Changes between Version 2 and Version 3 of WikiMacros


Ignore:
Timestamp:
12/07/15 15:40:17 (4 years ago)
Author:
trac
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • WikiMacros

    v2 v3  
    1414マクロの一覧と完全なヘルプは、 下記の[#AvailableMacros マクロ一覧] にある !MacroList マクロを使用してみることができます。 
    1515 
    16 簡単なマクロ一覧は ![[MacroList(*)]] や ![[?]] で見ることができます。 
     16簡単なマクロ一覧は `[[MacroList(*)]]` や `[[?]]` で見ることができます。 
    1717 
    18 特定のマクロの詳細なヘルプを参照したい場合は、 !MacroList マクロに引数渡すことによって参照することができます。例) ![[MacroList(MacroList)]] 。もしくは、便宜上、 ![[MacroList?]] のようにマクロ名にクエスチョンマーク (?) をつけることでヘルプをみることができます。 
     18特定のマクロの詳細なヘルプを参照したい場合は、 !MacroList マクロに引数渡すことによって参照することができます。 例) `[[MacroList(MacroList)]]` 。もしくは、便宜上、 `[[MacroList?]]` のようにマクロ名にクエスチョンマーク ('?') をつけることでヘルプをみることができます。 
    1919 
    2020 
     
    5353<h3><code>[[Image]]</code></h3>画像を Wiki 形式のテキストに組み込みます。 
    5454 
    55 1 番目の引数は、ファイル名を指定します。ファイルの指定は添付ファイルなど ... 
     551 番目の引数は、ファイル名を指定します。ファイルの指定は添付ファイルなど  
    5656<h3><code>[[InterTrac]]</code></h3>既知の <a class="wiki" href="/wiki/InterTrac">InterTrac</a> プレフィックスをリスト形式で表示します。 
    5757<h3><code>[[InterWiki]]</code></h3>既知の <a class="wiki" href="/wiki/InterWiki">InterWiki</a> プレフィックスに関する概要のリストを表示します。 
     
    7575マクロは、 Trac 本体と同様 [http://python.org/ Python] で書かれています。そして TracPlugins の一種として開発します。 
    7676 
    77 マクロの開発についての詳しい情報は [http://trac.edgewall.org/wiki/TracDev リソースの開発] を参照してください。 
     77マクロの開発についての詳しい情報は [trac:TracDev リソースの開発] を参照してください。 
    7878 
    7979 
     
    148148例として、このように記述した場合: 
    149149{{{ 
    150 {{{#!HelloWorld style="polite" 
     150{{{#!HelloWorld style="polite" -silent verbose 
    151151<Hello World!> 
    152152}}} 
     
    160160結果はこのようになります: 
    161161{{{ 
    162 Hello World, text = <Hello World!> , args = {'style': u'polite'} 
     162Hello World, text = <Hello World!> , args = {'style': u'polite', 'silent': False, 'verbose': True} 
    163163Hello World, text = <Hello World!> , args = {} 
    164164Hello World, text = <Hello World!> , args = None