Changes between Version 1 and Version 2 of epics/bbb/debian


Ignore:
Timestamp:
06/20/17 13:25:08 (2 years ago)
Author:
michkawa
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • epics/bbb/debian

    v1 v2  
    11= !BeagleBone Black(Debian8.7)にEPICSをインストール = 
     2 
     3以前、BeagleBone Black(以降、BBB)でcapeを作った時には、defaultOSがAngtromLinuxだったが、BBBがRev.CになってからはDebianがdefaultOSになっている。[[br]] 
     4しばらく、BBBを使う用事がなかったので放置していたが、簡易版の電圧測定をするためのEPICS IOCデバイスを作ることになったので、この際にBBB用のEPICS環境作成をしてみた。[[br]] 
     5 
     6== OS == 
     7 
     8今回環境を作成するBBBのOSは、Debianの最新版 8.7(Jessie for BeagleBone via microSD card)をmicroSDカード上に展開して使用した。[[br]] 
     9コンパイルはBBB上のセルフビルドで行った。[[br]] 
     10 
     11環境は/opt/epicsに展開し、standaloneで実行できるようにする。 
     12 
     13{{{ 
     14root@beaglebone:~# mkdir -p /opt/epics 
     15}}} 
     16 
     17 
     18== EPICS base R3.15.5 == 
     19 
     20使用するEPICS baseは安定版の最新である[http://www.aps.anl.gov/epics/base/R3-15/5.php 3.15.5]。[[br]] 
     21前回作成した時はR3.14.12.3で、その時からmake一発でコンパイルできたので今回も同じ。[[br]] 
     22 
     23{{{ 
     24root@beaglebone:~# cd /opt/epics 
     25root@beaglebone:/opt/epics# mkdir -p R315.5/src 
     26root@beaglebone:/opt/epics# cd R315.5/src 
     27root@beaglebone:/opt/epics/R315.5/src# wget https://www.aps.anl.gov/epics/download/base/base-3.15.5.tar.gz 
     28root@beaglebone:/opt/epics/R315.5/src# cd .. 
     29root@beaglebone:/opt/epics/R315.5# tar zxvf base-3.15.5.tar.gz 
     30root@beaglebone:/opt/epics/R315.5# mv base-3.15.5 base 
     31root@beaglebone:/opt/epics/R315.5# cd base 
     32root@beaglebone:/opt/epics/R315.5/base# make 
     33}}} 
     34 
     35