Changes between Initial Version and Version 1 of epics/timestamp


Ignore:
Timestamp:
06/04/12 18:38:05 (7 years ago)
Author:
obina
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • epics/timestamp

    v1 v1  
     1= IOC上でtimestampレコード = 
     2 
     3IOC上でタイムスタンプレコードを作成する方法について(三菱SC中村氏、帯名など) 
     4{{{ 
     5record(stringin, "$(user):now") 
     6{ 
     7    field(DESC, "Current time and date") 
     8    field(DTYP, "Soft Timestamp") 
     9    field(INP,  "@%Y-%m-%d %H:%M:%S.%03f") 
     10    field(SCAN, "1 second") 
     11} 
     12}}} 
     13上記の例のように、DTYP フィールド を "Soft Timestamp" とします。 
     14INP フィールドに表示したい時刻の書式を指定します。 
     15(一般的な strftime の書式が使えると思います) 
     16SCAN フィールドに "1 second" を指定すれば、毎秒更新のタイムスタンプのレ 
     17コードとなります。 
     18 
     19追記:マクロ展開について [[br]] 
     20上の例を記述したファイルを、例えばts.dbというファイルに保存したとすれば、 
     21{{{ 
     22dbLoadRecords("db/ts.db","user=iocname") 
     23}}} 
     24と記述すれば、実行時に展開されて iocname:timestamp というレコード名になる。 
     25 
     26