Changes between Version 17 and Version 18 of misc/botlog_pas


Ignore:
Timestamp:
08/24/18 13:57:55 (14 months ago)
Author:
michkawa
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • misc/botlog_pas

    v17 v18  
    1313パッケージは以下のURLからダウンロードできる。インストールや運用は、サーバーシステム管理者でroot権限を持っていることを前提としている。 
    1414 
    15 [http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_20180821_16.tar.gz botlog & PrintAnyServer パッケージ(2018/08/21版)][[br]] 
    16 [http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_20180823_19.tar.gz botlog & PrintAnyServer パッケージ(2018/08/23版)][[br]] 
     15[http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_20180824_13.tar.gz botlog & PrintAnyServer パッケージ(2018/08/24版)][[br]] 
    1716 
    1817== インストール環境 == 
     
    8382{{{ 
    8483[root@localhost ~]# ldconfig 
     84}}} 
     85 
     86selinuxの設定を行う。 
     87 
     88{{{ 
     89[root@localhost ~]# restorecon -r /opt/OperationLog/ 
    8590}}} 
    8691 
     
    101106}}} 
    102107 
    103 selinuxの設定を行う。 
    104  
    105 {{{ 
    106 [root@localhost ~]# restorecon -r /opt/OperationLog/ 
    107 }}} 
    108  
    109  
    110 == 管理ユーザー設定 == 
    111  
    112 電子ログの管理ユーザーを設定する。[[br]] 
    113 {{{root}}}で問題なければそのままでも構わないが、管理用のユーザーを作ったほうが安全だと思われる。[[br]] 
    114  
    115 展開した{{{/opt/OperationLog}}}以下のディレクトリは、所有者が{{{uid:501,gid:502}}}になっているので、ファイルは適切な所有者に変更すること。 
     108 
    116109 
    117110== PrintAnyServerの起動 ==