Changes between Version 33 and Version 34 of misc/botlog_pas


Ignore:
Timestamp:
09/13/18 10:29:38 (9 months ago)
Author:
michkawa
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • misc/botlog_pas

    v33 v34  
    2424tarballは以下のURLからダウンロードできる。インストールや運用は、サーバーシステム管理者でroot権限を持っていることを前提としている。 
    2525 
    26 [http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_20180827_16.tar.gz botlog & PrintAnyServer ソースtarball(2018/08/27版)][[br]] 
    27 [http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_etc_20180827_16.tar.gz botlog & PrintAnyServer 設定tarball(2018/08/27版)][[br]] 
    28  
    29 ソースtarballはプログラムソースと実行環境をまとめてあり、設定tarballは、プログラムを実行するために必要な環境設定をまとめてある。 
     26[http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_20180913_09.tar.gz botlog & PrintAnyServer ソースtarball(2018/09/13版)][[br]] 
     27[http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_etc_20180913_09.tar.gz botlog & PrintAnyServer 設定tarball(2018/09/13版)][[br]] 
     28 
     29ソースtarballはプログラムソースと実行環境をまとめてあり、設定tarballは、プログラムを実行するために必要な環境設定をまとめてある。[[br]] 
     30 
     31== 変更/バグ対応差分 == 
     32 
     33[http://cerldev.kek.jp/botlog_pas/botlog_pas_diff_20180913_09.tar.gz botlog & PrintAnyServer ソースdiff tarball(2018/09/13版)][[br]] 
     34 
     35ソースdiff tarballは、前回から変更したファイルのみをまとめてあるので、既存の環境に上書きする場合にはこれを使用すること。[[br]] 
     36'''変更の際には安全のために、データファイルと実行環境のバックアップを作成してから作業を行うように。''' 
     37 
     38プログラムの変更履歴は[wiki:/misc/botlog_pas/history 別ページ]に記述。 
     39 
    3040 
    3141== 検証環境 == 
     
    126136 
    127137{{{ 
    128 [root@localhost ~]# apachtctl -t 
     138[root@localhost ~]# apachectl -t 
    129139Syntax OK 
    130140[root@localhost ~]# service httpd status