wiki:epics/bbb/debian

BeagleBone Black(Debian8.7)にEPICSをインストール

以前、BeagleBone Black(以降、BBB)でcapeを作った時には、defaultOSがAngstromLinuxだったが、BBBがRev.CになってからはDebianがdefaultOSになっている。
しばらく、BBBを使う用事がなかったので放置していたが、簡易版の電圧測定をするためのEPICS IOCデバイスを作ることになったので、この際にBBB用のEPICS環境作成をしてみた。

OS

今回環境を作成するBBBのOSは、Debianの最新版 8.7(Jessie for BeagleBone via microSD card)をmicroSDカード上に展開して使用した。
コンパイルはBBB上のセルフビルドで行った。

環境は/opt/epicsに展開し、standaloneで実行できるようにする。

root@beaglebone:~# mkdir -p /opt/epics

BBB latest firmware imagesにはGUI版とIoT版の2つがあるが、IOC用として画面を使う必要がないならIoT版にしたほうが無難。
IoT版はmicroSDに展開すると1.5GB程度だが、GUI版は4GB近くあり、eMMCにコピーすると空き容量はほとんどなくなる。

インストール

インストールの詳細はここを参照

作成事例

ファイル

Last modified 10 hours ago Last modified on 12/18/17 09:34:42